2006年9月 3日 (日)

★ニラの花を活ける

ニラの花を生けるなんて言ったら「えっ!?」と思われるかもしれないけど、天気もイイし、サクッと。

_2165_2 切って水に挿しておくと、つぼみだった花たちまでもドンドン咲いて、さすが強壮効果のある野菜の花だと感心しながら、目も楽しませてくれた昨年。
今年も見事に咲ききってくれるかな!?

花食用のニラとは別種らしいです。

_2169 で、これ!
駐車場のサービス券用に何かをと、キャンドル立てと思い購入したら、フラワーベースでした。なので、普段は丈夫で生命力の強いハーブを挿して、収穫後の保存用の床として使ってます。←って月に1度使えばってくらいの頻度。

でも、たまにそのまま根が出て育つ事も!!

_2171 今週のアボガド。
何か前の2つとは種類が違う??
食用で売られているアボガドは交雑してるので結実しにくいらしいけど…ヒョっとして♪

↓人気ブログランキングに参加中
花とガーデニングの人気blogランキングへ

応援クリックサンキュです。
ブログ村 花ブログへ

毎日更新パワーサンキュです。
FC2BlogRanking野菜作りへ

雑記)大学の偉い先生のデータによると、花のある生活をしてる女性と、花のない生活をしてる女性とでは、女性ホルモンの分泌に大きな差があるらしいです。
女性ホルモン=女性らしさ。健康にも重要な事です。
なので、お父さん。家に花が1つも無い時は、
そろそろ「水替えるの面倒臭いんだ」って、贈る相手に負担をかけてしまう季節も過ぎ去りつつあるはず。
最近は紙袋にスッポリ入って、持ち帰りやすい大きさの花が、駅や色んな所で売ってるみたいです。
家の中にも心地良い秋のそよ風が吹くかも!?
ミラネーゼならフツウに習慣です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)