2007年10月14日 (日)

秋味

314186今年はバジルや青紫蘇など夏もまだ元気な秋です。

秋といえば...「実りの秋」「収穫の秋」「食欲の秋」。

冬に備えて美味いもんがいっぱいの季節です。

ホームコースのゴルフ場が縁で知り合ったおじさん。

いつもありがとです。

毎年ウチで食べるお米をお願いしています。

先日2007年の新米が到着してました。

314192昔は闇米と呼ばれた自主流通米です。

314195 ボイラー係おじさんの田の千葉産こしひかり玄米です。

314164のんびり週末の家飯の秋鮭も旬で最近美味いす。

314190シンプルが1番な家飯の締めに新米で卵かけご飯。

314177《ごまちゃん卵》は甘くて香りが品良い卵です

Photo産地偽装や食の安全が騒がれる物騒な時代。

OUR DAILY BREAD(予告編) 

ゴミの分別が超細かいオーストリアの監督作品。

たしかDVDも昨年末に発売されたドキュメンタリー。

毎日食べるモノについて問題提起をしてる映画です。

『安全』って言葉では簡単だけど難しい事って思います。

314012 あ、ウチの収穫の秋は何処に隠れてる…。

LOVEPEACE

ブログランキングに参加しています。

ランキングclick宜しくね!ありがとね!(新たなWINDOWが開きます)
Banner2_2

Home

| | コメント (0)

2006年11月26日 (日)

11月26日イタリア直伝のペスト作り

20年前の夏、リビエラの観光地St.マルゲリータで初体験したジェノベーゼ。その後ガルダ湖畔のMaxくんちのレストランでUPグレードし、美味いイタリア料理屋のない夏のオーストリアの友人宅でよく作ってた『pesto』。もうすっかり冬支度の季節になってしまいましたが作ってみました。

_28213 先日伐採収穫したバジル。冷蔵庫で寝かしてシャキシャキです。ちょっとヒト手間かけて石臼やすり鉢で作るのが『自家製ペスト・ソース』のPOINTです。

作り方も簡単です。

★用意するモノ
バジル60g,ニンニク30g,パルメジャーノ・レッジァーノ30g,松の実20粒前後,オリーブ油(EXTRAVERZINEがお薦め) ,塩(バジル10gに1つまみ程度)

バジルとニンニクとパルメジャーノ・レッジァーノを2:1:1の分量を基本にお好みで。

_28214_1_28218 バジルは手を切らないように注意しながらキッチンナイフでザクザクみじん切り。松の実はナイフの腹で叩き潰し。ニンニクはオロシ器で無理なく擦りおろせる大きさまでしたら、残りは叩き潰してみじん切りに。すり鉢に全員集合。

_28219_28224 まずは、多めの1つまみの塩を入れてすりこぎ開始。沢山あったバジルの葉もみるみるウチに小さくまとまります(左上)少しずつオリーブ油とパルメジャーノ投入&すりこぎの繰り返し♪3回か4回に1度くらいの割合で少なめの1つまみの塩も忘れずに!

_28225_28227 数回繰り返しペースト状(左上)になれば、すりこぎ完了です。時間にして15分程でしょうか。塩加減を調整。パスタでのばしたり保存を考え弱冠強めの塩加減(熱を加えてないので塩気も立ち気味)そのペーストを密閉瓶(アンナマンマの瓶便利)に移し、空気に触れないよう上からオリーブ油を注ぎ冷蔵庫や冷暗所で数日寝かせ味が馴染めば完成です。冷蔵庫で長期間保存も可能な『pesto』

_28228 鉢に残ったソースで味見してみました!!!
ちょっとまだ生のニンニクの風味に落ち着きがありませんが…バカ美味^^;

_28230 見た目もイイ感じです♪手間は1つ2つ増えても機械で作るレストランやスーパーに売ってる瓶詰めとは別物です。擦る事で出る風味。面倒な時は出来る範囲を手作りで、残りを機械で作り混ぜ合わせるだけでも違うはず!?イタリアで1番大きな湖出身の写真家Maxくんのお父さんのレストランではゴルゴンゾーラ・チーズを加えて仕込み食べる直前にクリームを足して和えてました。思い出いっぱいの味。

      美味しく出来ますように!

↓click人気ブログ情報&参加ランキング。たまにclickサンキュです。
花とガーデニングの人気blogランキング集へ

↓click野菜つくり、料理レシピやオーガニック・ライフ
FC2BlogRanking人気ブログ集へ

ブログ村 花ブログ集へ

ライフスタイルブログ集へ

| | コメント (0)

2006年11月23日 (木)

11月23日バジリコ終わり。

Photo_10 たしか6月初め八重桜が散る頃。種を蒔き過保護に大事に育ててきたバジル。花が咲き始める香り高い時に収穫&撤収しようと計画していたんですが…

_28117 僕がウッカリ!?バジルがウッカリ!?
花を見かけるコトなく草勢がスローダウンしてしまいました。

_28118 蕾みとは何回か出会ってたんだけど。。。

全収穫&撤収です。

_28178 根元をバッツリ切り。
落ちた葉が名残り惜しげに…今年もサンキュ!

_28119 収穫した株はジャブジャブ水洗いしながら弱った葉を除外。

_28136 部屋干し~♪イイ香り。水気が切れたらペーパータオルか新聞紙でくるみZIPROCKして冷蔵庫に安置。寝て起きたら更に葉を選別し、例のアレ作ります。港町、コロンブス生誕の地と噂され、今は夜遅くまでフラフラ遊んでるとアルジェリア人でいっぱいになるアノ街の名物パスタ・ソース!!!

でも期待してた程に沢山は作れなそ。迂闊にちょっと欲張りすぎちゃった結果…

↓click人気ブログ情報&参加ランキング。たまにclickサンキュです。
花とガーデニングの人気blogランキング集へ

↓click野菜つくり、料理レシピやオーガニック生活の
FC2BlogRanking人気ブログ集へ

ブログ村 花ブログ集へ

ライフスタイルブログ集へ

_28173 戴き物のキウイ。ちょっと小さめですが木更津産です。キウイは南国の果実ばかりと思ってたので嬉しいサプライズ。
味は?現在室温熟成中♪

独り言)今日は勤労感謝の日?
もうそんな祝日なくなってしまったかな…

| | コメント (4)

2006年9月 9日 (土)

バジルイーター見っけ!青シソ復活?

_1369_084_1490_1_1895_1 今年は何本ものバジルが収穫ゼロのまま☆になってしまいました。でも、大資本作戦でたくさん種から育成したので、とても便利に利用してます。
と、そういえば先日 。 。 。

_2208_2209 左の写真の緑色の虫は、すまァした顔しているのを、あちらこちらで見かけます。右の写真の虫は、あっという間に葉の裏に回って、どこかへ逃げていってしまいました。いつも喰ってるみたいですが、ココのバジルは、大きな鉢に沢山の苗を植え付けてたので、さすがに全滅不可能みたいで、ホッとひと安心。

_2292そして先日の青ちりめんしそ
有難い事に、ゼラニウムがコガネ虫プロテクトしてくれているのか、食害もおさまり、穂紫蘇が成長中。
生の紫蘇の実とキュウリ。
一緒に浅漬けにして一杯やりたいな。

↓人気ブログランキングに参加中
花とガーデニングの人気blogランキングへ

応援クリックサンキュです。
ブログ村 花ブログへ

毎日更新パワーサンキュです。
FC2BlogRanking野菜作りへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年8月12日 (土)

最近の僕のライバル

最近正体不明のライバルが出現してます。

もの凄く!        レベルの低い話です。

でも、ちょっと悔しい。

_1493 大葉を収穫したいのですが、その前に、いつもスポットで喰われてます。正体は何者?喰うならキレイにお願いします。なので、最近は小葉しか獲れません。

ちょっと悔しい。。

_1490 育苗バスケットのバジル。1夜にして、何本も食い尽くされた経験があるので、アメリカ式の資本主義みたいな、でっかい鉢からバジルは摘むからイイんです。が、、

でも、ちょっと悔しい。。。

来週には全滅してる気がします。

花とガーデニングの人気blogランキングへ

ブログ村 花ブログへ

FC2BlogRanking野菜作りへ

↑ランキング低迷中。でも、毎日更新。よければ応援のクリック、サンキュです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 6日 (日)

コンパニオンプランツが、、

昨夜、家に帰ると、
いつもと違う、見慣れない謎の袋が、、、
町内の盆踊りの景品で!なんと!!

1等のお米が当たったらしいです!

これで今週も、LOTOで2億円貰う運を少し使い、使い果たしてなければ良いのですが、、。昨夜までウチの町内会盆踊りだったそうです。

_1146 トマトのコンパニオンプランツとして有名なバジル。セージはモンシロ蝶よけ。レモンバームは蜂寄せと聞き、みんな、種から育てました。

_1368 今朝見るとセージは☆になり、バジルは虫に食われて、、

盆踊り。。

手前のヤツは浴衣姿みたいです。

トマトは虫がつきにくいのかな??銀紙とハーブで囲んだら、絵描き虫以外、虫に悩まされるコトなかったよ。

thank you♪

今日から甲子園。僕はオフ日。YTC応援するぞ!

にほんブログ村 花ブログへ

↑今週LOTOが当たりそうと感じたら、1クリック。サンキュです。
このblogへの応援ポイントと、花や野菜やガーデニングのリンク集のページに移動します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月30日 (日)

7月30日朝の大収穫

_1154 朝、見たら、唯一セーフティ・ゾーンでフサフサに輝くシソが、危うく虫に襲われかけてたので収穫しました。今回の虫は葉巻虫ってヤツです。永田ミニトマトも1コ♪

_1143 バジルも元気一杯。最近、やっと絶好調です。これだけあれば、ちょっとしたスキを突かれても1度に全部虫に食い尽くされるコト・・・・・は、ないでしょう。。

_1212 そして、ミョウガが大収穫☆

  165g

ミョウガ・エリアはモスキートスのトレーニング場です。でも、放とけないので、気合の収穫。虫除けスプレーと、蚊取り線香のDFの間を攻められ、またまた記録的タッチダウンの大敗です。眉間にも2TDされました。
味見にガブッといったんですが、採りたては、ホントに香り高いミョウガです。長持ち野菜なだけに売り物とは別物。
甘酢に漬けたミョウガも大好きな
欲張りモノな僕です。
でも、美味さと虫刺されの両天秤♪

『お出かけカトリス』って効くのかなぁ。。

実験と実際は違うからなぁ・・・

スィートバジル 7月30日現在 ¥597(収穫4回)
青ちりめんしそ          ¥335(収穫14回)
ミニトマト            ¥7.180(収穫117g)
ミョウガ               ¥  0(収穫259g)

にほんブログ村 花ブログへ

↑1クリック。いつもサンキュです。
このblogへの応援ポイントと、花や野菜やガーデニングのリンク集のページに移動します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 8日 (土)

美味しい写真撮れた

_576 バジル初収穫スーパー1回分あるよね。

_597

そして、カプレーゼ作りました。チーズが、スーパーの蒲鉾チックな、モッツアレッラだったので、包丁と手で割いて2つの食感を工夫したら、美味しく撮れて、美味しく食べれました。

昨日は焼酎3合、冷たいジャスミン茶で。

スイートバジル  7月8日現在  ¥597(収穫1回)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 6日 (木)

バジルの成長

_501

_082_1 バジルはnamegonに襲われながらも1ヶ月で、ここまで成長中。bene bene。チェリーセージの挿し木も、1本は完全に、ついたみたいです。でも、左上のレモンバームは、まだ真冬だと思ってるのかなぁ。冬みたいに、じっとしてます。1月経ても、そのまんま。変化なしです。1晩、冷蔵庫とかに入れて、冬の夜作ったげた方が良いのかなぁ。

_504_073_1

リビエラの香りプロジェクトも順調です。銀紙効いてます。アブラムシゼロです。でもnamegon。これくらいの大きさの、ベイビーバジルの時期が、1番大きくダメージ受けるみたいです。要注意です。摘芯したとたん4本喰い尽くされてます。今回は、慎重にと。piano piano

スィートバジル  7月6日現在¥597  

にほんブログ村 花ブログへ

人気blogランキングへチャレンジ中。

よかったらクリックを。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月11日 (日)

カプレーゼのたねパート2バジル

_082 永田農予備軍のバジルです。大きくなったら例の盆栽みたいに根洗いして、半分に斬りです。でも、新鮮な摘みたてのバジルなら、どれも何の問題なく美味しいので、やっぱ一番期待をかける永田式はトマトです。イタリアで食べてたpomodorinoみたいなの出っ来るかな♪4月に挿し木したチェリーセージもついたみたいです。

_073 2番目の写真は、寝起きでボケボケの僕にエスプレッソのモーニングショットかます朝、これからの季節、ちょっとした夏のリビエラ旅行気分が味わってみたくて、夏のリビエラの香り再現を目指しモコモコ茂るのを目標にしています。朝起きて窓を開け外に出るとバジルの香り。なんせ朝の起きたての僕なら、自分がどこにいるか忘れてしまうほどボケボケです。間違えてリモコン関係や高級時計にリングに財布まで捨ててしまったのは1回2回なんてレベルじゃありません。ここ7,8年はモノがなくなると真っ先にゴミ箱探して難を逃れてます。だから朝なら、、。で、この鉢と土は過去2回ともにバジルの幼苗を全滅させてしまったので、今回が3度目の正直??手間ヒマかけました。まず使っていた培養土(14L¥198atコメリ)を1度天日干しし、念入れのため、薄めたダコニール1000液をじょうろで鉢と土にかけ、更に天日で乾かしてみました。そこにミニトマトで使った残りの腐葉土とパーライト、牡蠣がら入り有機石灰を混ぜ、木酢液(200ml¥105atコマツ)10倍希釈を散布&黒ビニール袋に入れ3,4日日当たりの良い場所に放置です。そして、その土を、水道水で洗って日光消毒した鉢底石を敷いた上に注ぎ込み、卵パックにパーキュミライト(2L¥105atダイソー)で種(1袋¥189atD2)から育成したバジルを植えつけ、いつものトッピング。赤玉小粒、くん炭&銀紙です。そうそう、銀紙が飛んでかないように銀紙ストッパーとして、ゴルフのロングティーを使ってます。(注;ゴルフ場の土は芝だけのためにケアされているので未使用のティーでないとダメみたいです)

_087_1 1番最初に種まきしたバジルも、ミニトマトのコンパニーしながら、やっとバジルらしくなってきたと喜んでいたら、namegonにやられちゃいました。今までは、グリーンベイトと時間がある時は、ハシでつまんで隣の野原へ解放してたのですが、他にも沢山被害をうけているので何とか良い対策方法見つけたいです。チープ&イージーで。どっかで得た情報の「コーヒーのかす」や有名サイトで目にした「卵の殻を粉砕したものはnamegonが痛くて通れない」作戦は両方とも大きな効果は得られませんでした。

さて美味しいカプレーゼに必要なもう1つのメンバー、モッツァレッラですが、カマボコみたいなヤツでなく、現地価格の10~20倍なんてベらボーの高価なモノでもなく、500円くらいまでで、ちゃんとホワホワの食感とミルクの味するヤツどっかに売ってないかなぁ。さすがに今の状況で水牛なんて絶対飼えないし。

昨夜は、いつもの適正酒量。缶ビール2缶に赤ワイン1本でした。のつもりが、サッカー見てたらモルトウイスキーが減ってました。

明日は宮里藍ちゃんの喜ぶ姿と最高の笑顔見たいですね。頑張れ藍ちゃん!

バジル6月11日現在¥597

| | コメント (0) | トラックバック (2)

より以前の記事一覧